空冷エンジン

初心者に優しい原付2種講座

【初心者に優しい原付2種講座】水冷・空冷の違いって編

★水冷エンジンと空冷エンジンの違いについて★ ざっくりと言ってしまうと空冷と水冷の違いは、ピストンとシリンダーのクリアランスの違いです。空冷は走行風でエンジンを冷やす構造上、エンジンの温度が高くなりがち。そのためピストンとシリンダーは熱膨張による影響を受けやすくクリアランスが広い。対して水冷はシリンダーに冷却水を通すウォータージャケットがあり、強制的にエンジンを冷やす構造。ピストンとシリンダーの膨張率が小さいためクリアランスは狭くてすみます。 一応違いとしてはこういう仕組みだけのモノですが、実際に走行性能にも違いが表れてきます。 アクセルの反応が空冷は「もさっ」としてます。 水冷はアクセルに応じて、シャキンと加速の手ごたえがある。このシャープな反応が水冷です
タイトルとURLをコピーしました